Forest of Happiness

共生と環境

コウフクロウ森は、共生と環境、そしてフクロウをテーマにしています。

       

幸運をもたらすフクロウ

フクロウは、古来より幸福をもたらす存在、賢い鳥・知恵の象徴、護り手とされていますが、その一方で時代や地域によっては悪い象徴・存在ともされています。古くから世界中で、フクロウに関する信仰、神話や寓話が数多く語り継がれてきました。

フクロウは直接目にすることはないけれども、身近な鳥であり、長い間、さまざまな象徴として人間に貢献してきました。数万年前の壁画にも、馬や鹿などとともにフクロウが描かれています。今も昔もフクロウは人類にとってとても気になる存在といえるでしょう。

森のグッズ

コウフクロウの森では、共生と環境フクロウをテーマにしたモノづくりを行っています、オーガニックコットンを使用するなど、自然環境にやさしいオリジナルグッズを製作しています。

オリジナルグッズは、手作り通販サイトminneで販売しています。

オーガニックコットン・端切れを使用して製作

人にも環境にもやさしい有機

森のデザイン

コウフクロウの森では、共生と環境、フクロウをテーマにオリジナルデザインやイラストなどを制作しています。

2羽の鳥はどこに向かうのか?

2羽の鳥はいろんなところへ向かって飛んでいきます。人もどこかに向かって人生を歩んでゆくのではないでしょうか。それも1人ではなくだれかと。

そして、人類は、地球はどこに向かっているのでしょう?

春の森へ